言語を選択してください。

Vui lòng chọn một ngôn ngữ.

Mangyaring pumili ng isang wika.

COLUMNコラム

フィリピンやベトナムの外国人技能実習生 採用までのコスト(費用)

2019.04.29



入国までにかかる一人当たりの事前費用 約30万~40万(介護は教育時間が長いため約1.5倍高くなります)
入国後にかかる費用 一人当たり月額管理費35,000円~45,000円
その都度かかる費用
・技能検定料21,000円
・二年目への資格変更申請料13,300円、3年目への資格変更申請料9,400円
・渡航費用等
・実習生宿舎の準備に関する費用は受入れ企業で負担
・毎月の水光熱費は実習生本人が負担
・実習生宿舎の環境は、目安として1名あたり6㎡(共有部分を除く)となります。
・家賃は1人20,000円/月までとして差額は受入れ企業で負担

面接後、日本語教育に入り、約半年後に入国。その後法定講習を1ヶ月(介護は2ヶ月)受講してから勤務となります。技能実習生は3年間辞めないというメリットがあり、その後特定技能へ移行し更に5年間の雇用が可能となります。賃金は日本人と同様の待遇となります。

*弊社は登録支援機関です。また技能実習生も各監理組合と連携しサポート出来ますので外国人雇用に関してお気軽にお問い合わせください。日本全国全て対応しております。