言語を選択してください。

Vui lòng chọn một ngôn ngữ.

Please select a language.

COLUMNコラム

特定技能(ベトナム・フィリピン) 採用までの費用例

2019.07.04



*各国においてまだ制度が整っていないため、およその金額となります。
*技能実習生として日本で働き、帰国した人たちを採用した場合のシミュレーションです。
*賃金は日本人と同様の待遇となります。
*特定技能1号は、最長5年間雇用が可能となります。

初期費用として
・人材紹介料として一人当たり 20万円~40万円(0円としている場合、毎月の委託費に含まれることもあります)
・送り出し機関への募集代理手数料 0~5万円
・渡航費     実費(受け入れ企業によっては本人に負担させることもあります)
・入国までにかかる費用 15万円前後

月額費用として
・登録支援機関(支援委託費) 毎月25,000円(登録支援機関により異なります)

その都度かかる費用
・宿舎の準備に関する費用は受入れ企業で負担
・毎月の水光熱費は本人が負担
・宿舎の環境は、目安として1名あたり7.5㎡(共有部分を除く)となります。
・家賃は1人20,000円/月までとして差額は受入れ企業で負担する場合が多い。

*弊社は登録支援機関です。また各監理組合・登録支援機関と連携しサポートしております。外国人雇用に関してお気軽にお問い合わせください。日本全国全て対応しております。