言語を選択してください。

Vui lòng chọn một ngôn ngữ.

Please select a language.

NEWSニュース

絞り込み
117件中1~20件を表示
リンクアジアのYouTubeチャンネルに日本語レッスン2を投稿しました

2020.12.16

送り出し機関

リンクアジアのYouTubeチャンネルに日本語レッスン2を投稿しました

リンクアジアマンパワーソリューションズでは、フィリピンの方が無料で日本語を学べるように、公式YouTubeチャンネルで日本語レッスンの動画を定期的に投稿しています。 1つの動画は5分程度で視聴することができますので、いつでもどこでも気軽に勉強ができます。 本日は、第二回目の日本語レッスン動画「Affirmative and Negative(否定文、肯定文)」について動画を投稿しました。 もっと日本語レッスンを学びたい方は、私たちのオンライン日本語クラスにご参加ください。皆さんのご参加をお待ちしております。

リンクアジアマンパワーソリューションズ

合格者 おめでとうございます。

2020.12.7

送り出し機関

合格者 おめでとうございます。

先週土曜日に面接実施し36名を採用されました。 募集開始から1ヶ月だけで約100人を集めて、 計算試験・旋盤専門知識をチェックし・実技試験も行いました。 リモート面接後、36名は合格しました。 面接で合格となって終わるではなく、これから皆さんのニューライフが始まりますので 一生懸命頑張ってください。

ビトコ コーポレーション

リンクアジアのYouTubeチャンネルに日本語レッスン1を投稿しました

2020.12.1

送り出し機関

リンクアジアのYouTubeチャンネルに日本語レッスン1を投稿しました

リンクアジアマンパワーソリューションズでは、フィリピンの方が無料で日本語を学べるように、公式YouTubeチャンネルで日本語レッスンの動画を定期的に投稿しています。 1つの動画は5分程度で視聴することができますので、いつでもどこでも気軽に勉強ができます。 本日は、第一回目の日本語レッスン動画「Personal Pronouns(人称代名詞)」について動画を投稿しました。 もっと日本語レッスンを学びたい方は、私たちのオンライン日本語クラスにご参加ください。皆さんのご参加をお待ちしております。

リンクアジアマンパワーソリューションズ

リンクアジアのYouTubeチャンネルに日本語クラスの勉強の様子を投稿しました

2020.11.25

送り出し機関

リンクアジアのYouTubeチャンネルに日本語クラスの勉強の様子を投稿しました

リンクアジアマンパワーソリューションズで行っている日本語クラスの勉強の様子を公式YouTubeチャンネルに投稿しましたので、ここで報告させていただきます。 特定技能ビザで日本で働くために、日本語検定N4を取得するための勉強を行っています。 コロナウイルスウイルスの影響で対面授業からオンライン授業に移行していますが、引き続き授業を行っていきます。 私たちの日本語教室では、日常会話からビジネス会話までの日本語を学ぶことができます。 仕事が忙しくてもオンラインで学ぶことができますので、是非私たちの日本語教室で日本語を学んでください。 https://youtu.be/-EO9C9rJjkE

リンクアジアマンパワーソリューションズ

大人数でもリモート面接可能

2020.11.20

送り出し機関

大人数でもリモート面接可能

昨日から、ビトコセンターで大人数の候補者を集めて、リモート面接準備をしました。 職種は旋盤加工で 実技試験が大事です。 毎年、受け入れ企業様が来越されて、直接技能確認されますが、 今年はコロナのせいで、ビデオコールを通じて実施しなければなりません。 ようやく面接を無事に完成しました。  

ビトコ コーポレーション

【台風22号】最新情報 - 電気が復旧しました

2020.11.12

送り出し機関

【台風22号】最新情報 - 電気が復旧しました

最大風速43メートルの風を伴う台風22号(アジア名:バムコー、Vamco)は、土砂災害や高潮の警報が出る中、夜中にルソン(Luzon)島に上陸し、同島を横断しました。   [マニラ 12日 ロイター] - フィリピンのドゥテルテ大統領は12日、台風「ヴァムコー」の被害を受けた人々の支援を急ぐよう関係省庁に命じた。現時点で少なくとも2人の死者がでており、首都マニラでは過去数年で最悪の洪水が発生している。 郊外の地盤が低い地域では数万戸が洪水で浸水し、住民が屋根の上で救助を待っている。 フィリピンは今月初めに25人の死者を出したスーパー台風「ゴニ」に襲われたばかり。 大統領は国民向けの演説で、避難所や救援物資、金融支援、被災後のカウンセリングを約束した。 マニラ近辺では300万戸近くが停電しており、金融市場は休場した。 ロイターより 11月12日 フィリピンのドゥテルテ大統領は台風「ヴァムコー」の被害を受けた人々の支援を急ぐよう関係省庁に命じた。現時点で少なくとも2人の死者がでており、首都マニラでは過去数年で最悪の洪水が発生している。写真は11月12日、マニラで撮影(2020年 ロイター/Eloisa Lopez) 昨日の夜より電気等のライフラインは止まっている状態となっておりましたが、先ほど弊社地区(ケソン市)の一部は電気が復旧致しました。 一時的には全ての業務が停止しておりましたが、現在は連絡業務のみ復旧しております。 コロナと大洪水による影響で、現時点では各行政機関の再開時期が不明となっております。 台風はベトナム方面に向かっているという事すので、皆様十分にお気を付けください。  

Wonderful International Services (WISI)

フィリピン人材をお届けするメールマガジンを始めました

2020.10.26

送り出し機関

フィリピン人材をお届けするメールマガジンを始めました

リンクアジアマンパワーソリューションズでは、この度「メールマガジン配信サービス」を始めることとなりましたので、ここでご報告させていただきます。   当メールマガジンでは、弊社で日本語の勉強をしている方、すでに日本語の勉強を終えて日本の受け入れ企業様の面接を待っている方など、弊社で抱えているフィリピン人求職者の情報を会員様限定で直接タイムリーに配信させて頂きます。   なお、当メールマガジンの会員になる際の登録料や年会費等は一切いただいておりませんので、お気軽に登録いただければと思います。   当メールマガジン受信をご希望の方は、下記のリンクからご登録をお願いいたします。 メールマガジン登録

リンクアジアマンパワーソリューションズ

2020.10.21 ベトナム中部の台風被害に援助活動

2020.10.22

送り出し機関

2020.10.21 ベトナム中部の台風被害に援助活動

ベトナムの中部には10月6日から続く豪雨が広範囲に甚大な被害をもたらしており、21日午前の時点で111人が死亡し、22人が行方不明のことが国内に話題となっています。 全国政府の要請に応じて、ビトコ・ビトコスタッフ・ビトコの実習生達が寄付金を集めて、被害者への救援物資を輸送致しました。 これ以上人的被害が発生しないように願っております。

ビトコ コーポレーション

【監理団体・企業・個人様宛】技能実習生及び特定技能者の出入国スケジュールに関するご報告

2020.10.13

送り出し機関

【監理団体・企業・個人様宛】技能実習生及び特定技能者の出入国スケジュールに関するご報告

※ご関係者様には既にメールにて発信済みの内容となります。 現時点ではフィリピン国は日本国内への出入国緩和候補国として候補に挙がっていない状況では ございますが、先週より日本大使館内ビザ発給申請窓口が再開されたことにより、入国及び再入 国が一定の条件はございますが可能となりました。 弊社では、対象となる技能実習生及び特定技能者が数百名待機をしている状況となりますが、新規感染 予防、感染症対策に十分配慮した上でPCR 検査等のスケジュールを調整し、出入国手続きを進めていく こととなりました。 また、入国後に関しましては日本国内ガイドライン(外国人レジデンストラック)に基づいた手続き及び 待機方法などを参考にしていただく必要がございます。 つきましては、「出入国スケジュールに関するアンケート調査」を実施させていただき、監理団体様及び 企業様の希望に沿えるよう出入国スケジュールを調整させて頂きたく思っておりますので、大変お忙し い中恐縮ではございますが、期限までにご回答をお願い致します。 ~各行政機関の稼働状況~ 【国際郵便物関係】 EMSに関しましては、通常配送とされていますが通常よりも1~2週間ほど日数が掛かっております。 FedExに関しましては、一時的に通常配送(エコノミーサービス)は受け付けていない状況となりますが、上位のサービスで配送は可能となっておりますので「在留資格認定証明書」等はFedExにて送付して頂けますようお願い致します。 【日本大使館】 ビザ申請窓口が再開されたことにより、本人からの委任状を元に弊社送り出し機関にて申請が可能となりました。 【POEA(フィリピン労働雇用省)】 現在は、1日の入場人数制限に加え、相談窓口、申請窓口を縮小して再開しております。 申請受付は、1日に20社まで、1社2件までとなっております。 海外雇用許可書(OEC:Overseas Employment Certificate)に関しましては、送り出し機関を通じてオンライン申請が可能となっております。 【海外労働者福祉庁(OWWA:OverseasWorkersWelfareAdministration)】 OWWAが実施する「出国前オリエンテーション」の受講に関しましては、一時的ではございますがオンライン受講が可能となり、受講人数上限を増やして対応するようになっております。 【国内のPCR検査機関】 地域差はございますが、弊社所在地(ケソン市)では、指定病院、町の診療所を含めPCR検査手続きは可能です。 検査から結果通知までの日数は、検査方法により異なりますが、2日~7日程度となります。 PCR検査費用に関しましては、1人あたり6,000ペソ~15,000ペソの費用が掛かります。 【航空会社(マニラ発)10月13日現在】 JAL、ANA、PALを中心に、日本の主要空港までは毎日各社1便づつ運航されています。 セブパシフィック航空は11月より週2便で運航予定のようです。 今後は、入国緩和条件等で増えてくるとは思っております。 詳しくは下記URLよりPDFにてご参照ください。 リンク1:弊社、技能実習生及び特定技能者の出入国スケジュールに関するアンケート調査のご協力について リンク2:外国人レジデンストラック資料

Wonderful International Services (WISI)

RANKINGニュース