言語を選択してください。

Vui lòng chọn một ngôn ngữ.

Mangyaring pumili ng isang wika.

RANKINGインタビュー

1
 アジア国際交流事業協同組合 実習生インタビュー3

2018.12.31

アジア国際交流事業協同組合 実習生インタビュー3

1.日本にきた理由は? 私が日本に来た理由は、実習生として技能を習得し母国で役立てることもありますが、第一に所得を多く得て家族のために貯金をすることでした。 2.日本にきて大変だったことは? 言葉の壁という意味も今は理解できるようになりましたが、当初は、相手が何と言っているかもわからず、自分の意志を伝える言葉もわかりませんでした。 3.日本に来て、頑張っていること? 貯金と日本語の勉強です。 会社の仕事ももちろん頑張っていることの一つです。 その中で会社の方達と話しをすることも楽しく勉強になります。 4.日本の印象? はじめは、言葉が通じず不安でしたが、会社の方達は優しく接してくれて親切なかたが多いと今は思います。 5.帰国してからの予定・夢? また、語学を含めて日本で働きたいと考えています。 アジア国際交流事業協同組合のWEBサイトはこちら

2
マニュファクチャリングサービス協同組合 実習生インタビュー3

2019.01.17

マニュファクチャリングサービス協同組合 実習生インタビュー3

1.名前 グエン・ティ・トゥイ 2.国籍 ベトナム 3.年齢 31歳 4.いつ日本に来ましたか? 平成30年8月です。 5.現在の仕事内容は? ビルクリーニング職種です。 モップがけ、バキューム、掃除機がけ、片付け、準備などです。 床・カーペットの清掃もやっています。 6.仕事で大変なことはなんですか? 大変だと思うことはないです。 7.仕事にやりがいを感じるのはどんな時ですか? 全部が楽しいと感じます。 8.日本での暮らしはどうですか? 朝が寒いと思います。 9.将来の目標、夢を教えてください。 ベトナムの日系企業で働きたいです。 マニュファクチャリングサービス協同組合のWEBサイトはこちら

3
アジア国際交流事業協同組合 実習生インタビュー2

2018.12.31

アジア国際交流事業協同組合 実習生インタビュー2

1.日本にきた理由は? 日本語を勉強して、日本の生活を体験して、日本の技術と日本人のマナーを学ぶことです。 そして、将来の為にお金をためます。 2.日本にきて大変だったことは? 日本の気候と日本語です。 最初、日本に来た時は、日本の気候と日本語は、まだ慣れませんから、ちょっと大変だったです。 でも、頑張れば大丈夫だと思います。私も、日本語テストN3に合格しました。 今は、N2の試験の勉強を頑張っています。 3.日本の印象は? 日本の印象は沢山あります。日本の生活は便利です。交通とか宅急便とかコンビニなど。。。 日本の景色は綺麗です。色んな花があります。特に桜です。他に雪と紅葉も綺麗です。 日本人は親切だし、礼儀正しい人が多いです。 4.帰国してからの予定は? 留学生として、日本に戻りたいです。 アジア国際交流事業協同組合のWEBサイトはこちら

4
マニュファクチャリングサービス協同組合 実習生インタビュー2

2019.01.17

マニュファクチャリングサービス協同組合 実習生インタビュー2

1.名前 グエン・タン・ガン 2.国籍 ベトナム 3.年齢 19歳 4.いつ日本に来ましたか? 平成30年8月です。 5.現在の仕事内容は? ビルクリーニング職種です。 モップ、ポリッシャー、バキューム、掃除機がけ等の床清掃、カーペット清掃です。 ホテルのベッドメイクもやっています。 6.仕事で大変なことはなんですか? 重い物を運ぶときが大変です。 7.仕事にやりがいを感じるのはどんな時ですか? 床清掃をして、ワックスをかけて、きれいになった時です。 8.日本での暮らしはどうですか? 寒く感じます。食べ物がおいしいです。交通が便利で、ルールがしっかりしています。 9.将来の目標、夢を教えてください。 通訳になることです。 マニュファクチャリングサービス協同組合のWEBサイトはこちら

5
株式会社クルマのわかつき 実習生インタビュー2

2019.03.04

株式会社クルマのわかつき 実習生インタビュー2

1.名前 ムジオー 2.国籍 インドネシア 3.年齢 25歳 4.いつ日本に来ましたか? 2016年5月です。 今年の5月で帰国します。 5.現在の仕事の内容を教えてください。 鈑金の仕事をしています。 6.仕事で大変なことはなんですか? 日本語です。日本語能力試験は取ることができませんでした。 7.生活の面で大変なことはありましたか? 私の国はインドネシアで、イスラム教徒なので、一日5回のお祈りできないのがつらかったです。礼拝のスペースがありませんでした。 8.日本での暮らしはどうですか? 寂しくて、帰りたいという気持ちがありました。3年間一度も母国には帰っていません。家族とは携帯電話で連絡を取っていました。 9.最後に、将来の夢や母国に戻ってからやりたい事を教えてください。 日系企業(自動車関係)で働きたいと思っています。 株式会社クルマのわかつきWEBサイトはこちら

6
マニュファクチャリングサービス協同組合 実習生インタビュー1

2019.01.17

マニュファクチャリングサービス協同組合 実習生インタビュー1

1.名前 ホアン・ティ・フォン 2.国籍 ベトナム 3.年齢 33歳 4.いつ日本に来ましたか? 平成30年8月です。 5.現在の仕事内容は? ビルクリーニング職種です。 主に、掃除機、モップ、バキュームなどを使った作業、片付け準備、床清掃全般です。 6.仕事で大変なことはなんですか? 運ぶ物が重い時に大変だと感じます。 7.仕事にやりがいを感じるのはどんな時ですか? 常にやりがいを感じます。 8.日本での暮らしはどうですか? 朝が寒いこと以外には不自由はありません。家からスーパーも近いのでいいです。 9.将来の目標、夢を教えてください。 日本語の先生になることです。 マニュファクチャリングサービス協同組合のWEBサイトはこちら

7
株式会社クルマのわかつき 実習生インタビュー1

2019.03.04

株式会社クルマのわかつき 実習生インタビュー1

1.名前 イルファン 2.国籍 インドネシア 3.年齢 24歳 4.いつ日本に来ましたか? 2016年5月です。 今年の5月で帰国します。 5.現在の仕事の内容を教えてください。 鈑金を最初の1年半はやっていましたが、現在は自動車整備をしています。 6.仕事で大変なことはなんですか? 日本語です。最初はとても大変でした。いまは日本語能力試験N4を持っています。 7.生活の面で大変なことはありましたか? 私の国はインドネシアで、イスラム教徒です。一日に5回の礼拝があるのですが、その時間が取れないのがとてもつらかったです。その分、家に帰ってから一日分やっていました。 また、食事の面でも大変でした。イスラム教では「食べてよいもの」と「食べてはいけないもの」があるので、最初わからないことも多くて大変でした。 8.日本での暮らしはどうですか? 家族に会いたいという気持ちが出て、とても寂しい思いをしました。3年間一度も母国には帰っていません。家族とは携帯電話で連絡を取っていました。 気候の面では、日本は寒くて暑いです。インドネシアは一年中同じくらいの気候なので、今でも慣れないです。 9.最後に、将来の夢や母国に戻ってからやりたい事を教えてください。 インドネシアで自分のお店を持ちたいです。 株式会社クルマのわかつきWEBサイトはこちら

8
アジア国際交流事業協同組合 実習生インタビュー1

2018.12.31

アジア国際交流事業協同組合 実習生インタビュー1

1.日本にきた理由は? 日本人の仕事がやりたかったのと日本でお金を稼いで、家族に家を建てたい夢がありますので日本へきました。でもその目的は1年でできました。今は日本の仕事のやり方、姿勢を勉強しています。 2.日本にきて大変だったことは? 日本の気候と日本語です。 家族に会えないことです。でも家族のためにがんばらなければなりません。 日本語もあまりできませんから、もっと勉強しないといけませんと思います。 3.日本の印象は? 日本の景色がきれいです。日本人はやさしいし熱心で真面目です。 有名な祭りもたくさん行きました。きれいな花火も見ました。 楽しいです。 4.帰国してからの予定は? 帰国したら自分の家の店を大きくして、お金をかせぎたいです。 チャンスがあれば、家族と日本へ来たいと思います。 アジア国際交流事業協同組合のWEBサイトはこちら