Question&Answer

介護職における外国人雇用Q&A
     

 

介護付き有料老人ホーム・ドルフィン倉敷で働くインドネシア人
 
 

   
入職する外国人は即戦力として働いてもらえますか?
 
 
    特定技能の外国人は入職したその日から制度的にも実践的に即戦力となることが可能です!

 制度としては・・
 特定技能外国人⇒就労初日から人員配置基準の1人として算定可能。(日本人1人に1人)
 『介護技能評価試験・介護日本語評価試験』 を合格し来日し、就労致します。
 技能実習生⇒就労から6カ月間は人員配置基準に算定不可。
 入国前後講習2カ月を受講して就労。
 日本語や生活習慣だけでなく、介護の知識・技能の基礎を学んでおります。

一番お薦めするのは、介護以外の元技能実習生から、『介護技能評価試験・介護日本語評価試験』 に合格して資格を取った特定技能外国人です。
彼らは、一旦故郷に帰国してから、合格しないと来日出来ない試験の為に猛勉強した上で来日します。
入国前後講習を2カ月受けただけで来日できる技能実習生とは、志し・実力ともに各段の違いがあります。
また既に3年間日本に滞在していた経験から、日本語レベルは高く、他の実習生の“生活の先生”としてお手本になるほど優秀で、就労現場にも早く慣れ順応していきますよ。

登録支援機関として有料職業紹介事業の許可を得ている弊社と、提携しているフィリピン・ネパールの送出機関には、元技能実習生で特定技能1号の資格をもった介護職の外国人が、多く待機しております。
 

    外国人ということで、施設利用者とのコミュニケーションには問題ないですか?  
    全員日本語検定N4レベル以上の外国人が就労致しますので、ご安心ください!
ご利用者様とのコミュニケーションに関しては問題ありません。
ご利用者様の方々に、笑顔で一生懸命声掛けをする外国人が在籍する事により、施設全体の雰囲気が和やかで活気があるようになります。
 

    その他に外国人を雇用するメリットはありますか?  
    異なる文化圏からの外国人に興味をもつという事は、利用者の方々の活力になるだけでなく、同僚である日本人介護士も、外国人をヘルプし指導することで、自覚や責任感が強まります。
また、人数が増えることで労働環境が改善され、離職率も低下させられます
 

    良い事ばかりで素晴らしいですね!実際に外国人が働いているところを視察出来ますか?  
    ハイ、もちろんです。 当社の介護付き有料老人ホームやグループ医療法人の老人保健施設を、いつでも視察して頂けますので、お気軽にお申し付け下さい!  

    大変興味をもちました。早速外国人を紹介して頂きたいのですが、どうすればよいですか?  
    先ずは私どもが雇用先施設にお伺いして、必要事項を教えて頂き、候補の外国人が即戦力となる為に送出し国で教育致します。  
 

 
 
ドルフィン・エイドはただ外国人を紹介するだけではございません!
就労先施設の発展と、就労する外国人の幸せが最も重要だという思いで事業に取り組んでおります。

 
 


 




 
TEL:086-486-4400

INFORMATIONインフォメーション

  • ■名称

    株式会社ドルフィン・エイド
  • ■住所

    岡山県倉敷市西中新田295-1 ピア倉敷1F
  • ■TEL / FAX

    086-486-4400  / 086-486-4401
  • ■E-mail

    お問合せはこちら
  • ■登録支援機関

    19登-000997
  • ■対応可能言語

    英語・ネパール語・タガログ語
  • ■公式URL

    http://www.dolphinaid.jp
TOPに戻る