Flow of acceptance

受入れまでの流れ
 千葉トレーディングならではの監理体制 

当組合では、介護職技能実習生候補を定期的に募集・選定し、日本語教育を行っております。
受入を行う際には、日本語能力試験4級合格者を面接していただきます。
(入国条件である日本語能力試験4級の取得には、通常8~12ヶ月の学習が必要です。)


step.1
ご相談・組合加入

当組合の担当者が、受入制度について詳しくご説明させていただきます。
様々なご相談・受入条件等のご要望をお伺いし、ご納得いただいた上で当組合に加入していただきます。

step.2
面接

日本語能力試験N4〜N3合格者を対象に面接していただきます。
面接方法は下記3種類をご用意しております。
・現地面接 … 実際に現地で面接を行います。家庭訪問も可能です。
・スカイプ面接 … スカイプを利用して、当組合、又は貴施設にて面接を行います。
・代理面接 … 当組合が代理で面接を行います。

面接を行った後に必ず採用していただく決まりはございません。
施設様がご納得して実習生の受入を行っていただきたいので、面接をもとにご検討ください。


step.3
雇用契約

雇用契約に必要な書類をご提出いただきます。


step.4
責任者選出

・技能実習責任者・生活指導員・技能実習指導員※の選出をしていただきます。責任者様の選出条件
※1人で兼務も可能ですが、できれば2名で3職を兼務する事が望ましいです。

1.技能実習責任者 … 常勤の役員もしくは職員
2.生活指導員 … 常勤の役員もしくは職員
3.技能実習指導員 … 常勤の役員もしくは職員(実務経験5年以上の介護福祉もしくは看護師)

法定研修
技能実習責任者の方は実習生受入前に法定研修を受けていただく必要があります。法定研修は8時間の講習で、各地区で月に1回程度開催されております。(費用は約10,000円)


step.5
入国手続・入国

施設様・・技能実習計画の認定申請を行っていただきます。申請書作成〜提出まで、当組合が全面的にサポートいたします。実習生が入国するまでに社員寮の契約・生活必需品の準備を行っていただきます。

技能実習生・・入国前に法定入国前講習(約1ヶ月)を受け、入国いたします。


step.6
入国後講習

技能実習生・・入国後、法定入国後講習(約1〜2ヶ月)を行います。(当組合にて実施)





 
TEL:043-307-9388

INFORMATIONインフォメーション

  • ■名称

    千葉トレーディング協同組合
  • ■住所

    千葉県浦安市北栄1-15-10-502
  • ■TEL / FAX

    043-307-9388  / 047-307-9455
  • ■E-mail

    お問合せはこちら
  • ■2号移行対象職種

    介護
  • ■受入れ国

    ベトナム・フィリピン・インドネシア・ネパール
TOPに戻る