仕事に対する 「熱意」は 世界共通です

当組合では、介護職種に特化した技能実習生の受入監理を行っております。

技能実習制度とは、発展途上国の若者を技能実習生として受入れ、実際の実務を通じて実践的な技術や技能・知識を学び、帰国後、母国の経済発展に役立てることを目的とした公的制度です。

私どもは、この技能実習制度を『適正』かつ『安心』・『安全』に運営し、それぞれの国の経済発展を担う「人づくり」に貢献するという理念をもって活動しております。また、私どもは長年、在宅医療事業や介護福祉施設の運営に力を注いで参りました。

医療・介護事業を経営してきた経験から、医療・介護に関する様々な課題を経験、認識していると自負しております。

介護のプロフェッショナルである私どもだからこそ、介護職種の技能移転の際に生ずる様々な問題にきめ細やかに対応し、課題解決に向けた支援を行うことが可能であり、それを実践することこそ、私どもの使命だと考えております。

また、技能移転のみならず、施設に対する総合的なサポート・助言や情報提供を行うことで、組合員の皆様の安心・安全な施設運営にも貢献できると信じております。

今後とも、皆様の更なるご支援とご協力をお願い申し上げます。

NEWS

ニュース

INFORMATION

インフォメーション
名称 千葉トレーディング協同組合
電話 043-307-9388
FAX 047-307-9455
住所
千葉県浦安市北栄1-15-10-502
千葉県浦安市北栄1-15-10-502アクセス
2号移行対象職種 介護
受入れ国 ベトナム・フィリピン
TOPに戻る