登録支援機関・監理組合向け事業開設立ち上げに役立つシステムを開発しました。

2019.03.29
弊社では毎月、フィリピン、ベトナムの各送り出し機関や教育現場を直接視察しております。
今後は、4月から開始する特定技能での外国人雇用が増加することが予測され、登録支援機関が活躍するかと思います。その際に一番問題になるのがベトナム、フィリピンの送り出し機関のコネクションがないことではないでしょうか?弊社で登録支援機関専用のWEBサイトを作成された場合、各送り出し機関の紹介は無料とさせていただきます。

また、事業開始後、すぐに人材を見つけられるように人材データバンクも使えるようになっております。(毎月5件の問合せまでは無料)



このような管理画面で人材データバンクをクリックしますと、技能実習で働きたい人、特定技能で働きたい人、N3資格保持者などの情報が全て閲覧でき、興味がある人材がいれば送り出し機関に直接問合せが出来るようになっております。


もうすでに送り出し機関はデータバンクの登録を開始しており、いつでも問合せが出来るようになっておりますのでぜひご活用ください。

この人材データバンク付WEBシステムの金額は制作費75,600円、毎月30,240円となっております。(お試し期間をご用意しております。詳しくは弊社までお問い合わせください)

受入れ企業からの管理費を考慮しますと、数名このシステムで紹介すれば毎月の管理費はペイ出来るかと思います。

また現在、受け入れ希望の企業様が弊社へ問合せが来ておりますので、弊社加盟の登録支援機関様とネットワークを構築し、皆様に情報を共有していければと考えております。ご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

このシステムに関するお問い合わせはこちら
 
TOPに戻る