弊社を通して外国人技能実習生、特定技能に関して1ヶ月で60名前後の雇用の動きがありました。

2019.04.13

ぐるっとAsiaは4月に正式にオープンとなりましたが、実は内緒で公開をしておりました。そのため、最近では様々な検索キーワードで訪問されています。10年間地域ポータルサイトを通してアクセスを集めるノウハウを持っているのは弊社だけですので、それがうまく活かされています。

4月はすでにこのペースでいくと3月の2倍のアクセス数になりそうです。それに伴いこの1ヶ月で10社60名前後、雇用に関しての相談を受けており、医師会や日本語学校、ネパール、ミャンマーからもお問い合わせを多数頂いております。

現在は順次、弊社と契約した送り出し機関・監理組合様に情報を提供しております。

今後も人が求めるものを解析し、それを解決するためのコンテンツを用意し、サイトの価値を上げていきます。

話は変わりますが今回はフィリピンに1週間ほど滞在しています。

今月フィリピンの送り出し機関が多く加盟している団体と契約となり、合意書を弁護士を交えて作成しているためです。これで弊社とフィリピンの送り出し機関と日本の監理組合・登録支援機関とを結びつけることが可能となります。

今後は、特定技能・技能実習で働きたい人たちを簡単に見つけられるように業種や日本語能力のレベルなどを絞り込む検索機能がついている監理組合・登録支援機関様向けの人材データバンクを活用して更に外国人雇用のきっかけを作るポータルサイトになると思います。


 
TOPに戻る