【高齢化する農家の切り札】愛媛県最西端に位置する日本一細長い半島、西宇和では「温州みかん」「かんきつ」「伊予柑」「デコポ... [facebook]

2022.03.11
【高齢化する農家の切り札】
愛媛県最西端に位置する日本一細長い半島、西宇和では「温州みかん」「かんきつ」「伊予柑」「デコポン」など約17品種が人気。しかし、産地では高齢化が進み担い手不足が深刻化している。そこで、JAにしうわでは特定技能の在留資格を持つカンボジア人たちを雇い入れた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/2ab24274d1d23a6979c8eee1f53ff07ced86fe16/images/002

特定技能は、外国人材の受け入れを拡大するため2019年に導入された在留資格で、農業や介護など人手不足な深刻な14の分野でまず最長で通算5年間働くことができ、その後試験に合格すると、在留期間を延長できます。
リンク元: facebook
※本ニュースはRSSにより自動配信されています。
本文が上手く表示されなかったり途中で切れてしまう場合はリンク元を参照してください。
TEL:03-6420-3042

CALENDERカレンダー

  • 2022年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

CATEGORYカテゴリ

NEWニュース

TOPに戻る