言語を選択してください。

Vui lòng chọn một ngôn ngữ.

Please select a language.

メインイメージ
Learn
&
Work
in
Japan
Learn
&
Work
in
Japan

ABOUT

送り出し機関、監理団体、受け入れ先企業、大学、日本語学校、日系企業の求人情報など全ての情報を提供するサイトが「ぐるっとAsia」です。

このサービスは、お互いの国の人々に豊かな生活を送っていただくことを目的としています。

この事業は「学びながら働く人」に知りたい情報を提供し、安心して日本へ来てもらい、修得したスキルを自分の国の発展のために活かせるように手助けするためのものです。
技能実習制度や特定技能のメリットデメリット

海外の送出し機関・企業を探す

COLUMN

外国人技能実習制度・特定技能に関するお役立ちコラムを掲載。日本で生活するうえで必要なマナーなどを定期的に更新しています。

INTERVIEW

受け入れ先企業で学んでいる実習生や特定技能として働く人材、受け入れ先企業の声などを紹介していくコーナーです。

特定技能外国人インタビュー タンさん

【プロフィール】 LƯƠNG XUÂN THÀNH(ルオン スアン タン)29歳。 ベトナム出身。外食業。福島県在住。 タンさんは、子供の頃から旅行が好きで、いろいろな場所に行き、いろいろな人と話したい、いろいろな世界を見たいと思い、高校を卒業する前から留学しようと考えていたそうです。 また、日本のアニメや漫画を見て、日本に興味を持ち、実際に日本に行きたいと思い、日本に来ることに決めたそうです。 ◆ 来日したのはいつですか? 2016年4月26日です。 ◆ 実際に来てみてどう思いましたか? 実際に日本に来てみたら驚きが沢山がありました。 例えば日本の新幹線はその驚きの1つです。素晴らしいところは定時性と安全性で、更に、とても速いので移動しやすく便利です。 また、来て良かったことは、自分なりに日越の文化的違いについて、いつも比較し研究していたので、日本人の良いところを学ぶことができました。 ◆ 日本に来て、先ずは何をしましたか? 日本語学校で日本語を学び、卒業後、専門学校で国際ビジネスツーリズム科で3年間、更に日本語を勉強し、ホテル業務、コミュニケーションの勉強をしました。 ◆ 今の仕事の内容を教えてください。 お客様の案内、オーダー取り、料理の提供、会計、片付け、掃除などをやってます。 ◆ 仕事はすぐに覚えられましたか? 日本人とベトナム人の先輩が教えてくれるので、覚えやすいです。 約1か月ぐらいで仕事の内容を全て覚えました。 ◆ 仕事で大変なことは何ですか? ・自分が担当するポジションの仕込みを時間通りに終わらせるのは大変で、慣れるまで時間がかかりました。 ・調理が落ち着いている時間をうまく活用して洗い物をしていかないと、お皿やグラスが足りなくなることもあるので、効率よく行うことが求められます。 ◆ 日本での暮らしはいかがですか? 現在日本での生活にも慣れ、それを楽しんでいます。日本で生活し勉強することはとても楽しく、多くの友人ができ、たくさんの経験をすることができています。 ◆ 日本での生活で大変なことはありますか? 現在、運転免許を持ってないので、移動するには不便を感じています。 時間を調整して、運転免許を取るつもりです。確かに、運転免許の取得には時間もお金もかかります。 しかし免許があれば自分の行動範囲やできることの幅が広がるのもまた事実です。 ◆ 将来の夢や帰国後にやりたい事を教えてください 店舗スタッフとして現場での経験を積み、将来はこのお店のマネージャーになりたいです。

特定技能外国人インタビュー チンさん

【プロフィール】 チャン ティ ティエット チンさん(以下「チンさん」という。)24歳。 ベトナム出身。外食業。福島県在住。 2019年4月に来日。日本は経済が発展している先進国なので、ここでたくさんのことを学ぶことができると思い、日本に留学することを決めました。 日本に来て勉強した後、日本の文化に興味を持ち、大好きになっています。 ◆日本でやりたかったことはなんですか?当時の目標や夢があれば教えてください。 最初日本に来たときの目標は、日本語を身につけ、日本人と友達になり、日本経済について学び、自分自身を成長させることでした。 ◆現在の仕事の内容を教えてください。 現在、外食業で特定技能として働いています。 毎日の仕事は来店のお客様の案内、注文の受け取り、キッチンの仕事の手伝い、調理の練習、ホール等です。 ◆仕事で大変なことはありますか? サービス業は初めてで、数ヶ月しか働いていないので、まだわからないことがたくさんあります。 最初は、お店が混んでいて、まだ知らなかったメニューをお客様に聞かれた時、どう対応すれば良いか焦ったこともあります。 でも、店長や同僚のご指導とサポートのおかげで、だんだん仕事に慣れてきました。 ◆休日はどのように過ごしていますか? 休みの日は、食材の買い物に行って料理をします。 また、家庭菜園したり、音楽を聴いたりしてゆっくりとします。   ※チンさんは趣味も料理のようで、プライベートタイムに調理したベトナム料理の写真を送ってくれました。どれも美味しそうですね! ◆日本語や生活習慣など、日本に来たばかりのころ、困ったことや、助けてもらったことを教えてください。 日本に来た当初は、自分の日本語力に自信がなく、日本の法律もあまり知らなかったので、一人で買い物や行政手続きをすることができませんでした。 その後、日本語学校の先輩に色々教えてもらって、自分で日本語の勉強も頑張って、段々と日本での生活を自立することができました。 ◆今の日本での生活は、どう感じていますか? 日本語が段々と良くなり、日本での生活習慣もある程度慣れ、仕事もしているので、留学生の時より日本での生活を楽しむことができています。 今の生活はとても快適に感じています。 ◆チンさんのこれからの夢を教えてください。 現在の目標は、日本語能力試験N1試験と社内の調理免許に合格し、良い仕事ができるように頑張ることです。 将来的には、国に帰って、日本とベトナムのフュージョン料理のレストランをオープンすることが私の夢です。 ◆最後に、これから日本で働きたいと夢を持っている外国人や、日本で働く外国人の方にメッセージをください。 日本は経済が発達した国なので、ここでたくさんのことを学ぶことができます。 そして、日本はとても住みやすい国です。 勉強と仕事を頑張って、日本で良いベトナム人コミュニティを築き、お互いを助け合い、これから日本に来るベトナム人の良い手本になりましょう。 【登録支援機関担当者より】 留学生として日本に来日して、学生のうちに特定技能試験と日本語能力試験を合格し、特定技能ビザで働くチンさんは、とても努力家です。所属機関では初めての外国人雇用で、いろいろ心配もあったようですが、今ではチンさんを信頼し、将来を一緒に考え、サポートしていきたいと話しています。趣味の料理の写真を見せてもらった時は、どれも美味しそうで、私もチンさんのお店に行ってみたいと思いました。夢を叶えられるといいですね!  

特定技能外国人インタビュー クアンさん

【プロフィール】 NGUYỄN XUÂN QUẢNG (グエン スアン クアン)29歳。 ベトナム出身。外食業。福島県在住。 クアンさんは、以前から日本の番組やニュースなどをよく見聞きし日本に興味を持っていました。さらに、友達や日本で働いている人から日本の良さを聞き、高等学校をを卒業したら必ず日本に行こうと思い、日本で働くことを決めたそうです。 ◆ 来日したのはいつですか? 2018年6月23日です。 ▶ 実際に来てみてどう思いましたか? 日本と海外では、様々な場面で文化の違いが見られます。 ◆ 今の仕事の内容を教えてください。 配膳、片付け、ホール清掃、洗い物食券を受け取る、オーダーを受ける、料理を作る、スープや具材の仕込みなどことをやってます。 ◆ 仕事はすぐに覚えられましたか? 接客の仕事は初めてなので、最初は恥ずかしく、上手くコミュニケーションが取れませんでしたが、先輩方のおかげで今の仕事に慣れてきました。   ◆ 仕事で大変なことは何ですか?  お店で覚えないといけないことが沢山あります。 たまに、お客さんのオーダーが聞き取れない場合があります。 ◆ その時はどのように対応していますか? その時、自分のコミュニケーション能力でもう一度お客さんに聞きますが、それでも難しい場合は日本人スタッフにお願いして対応を変わってもらいます。 ◆ 日本での暮らしはいかがですか?  こちらに引っ越ししたばかりなので、友達はまだ出来てないです。少し寂しいですが、会社の人はみんな優しくて、だんだん慣れてきました。 ◆ 日本での生活で大変なことはありますか? 日本の料理にも慣れ、ほとんど食べることができるようになりました。 また、私は毎日料理をしており、日本の簡単な料理であれば作ることができるようになりました。 ◆ 将来の夢や帰国後にやりたい事を教えてください。 将来は日本語の先生になりたいです。 日本のことを知りたい方や、日本語に興味を持ってる人、日本で勉強したい人、働きたい人にを教えます。 日本語だけではなく、日本で経験したことや自分が学んだことなどをみんなに紹介していきたいです。  

特定技能外国人インタビュー ヒエンさん

【プロフィール】 Hoàng Thị Hiên(ホアン ティ ヒエン)28歳。 ベトナム出身。外食業。福島県在住。 ヒエンさんは小さい頃から日本に行きたいとよく考えていたそうで、日本の国はテレビや漫画で知り、日本の文化や景色がとても素敵な国だと思ったそうです。 また、日本で働いている友人から『日本人はとても勤勉だ』と聞き、真面目な日本人といれば、日本の文化、生活を学ぶことができ、ベトナムで働くよりも日本で働いた方が、実践的に学ぶことができると考え、日本に来ることを決めたそうです。 ◆ 来日したのはいつですか?  2018年1月28日です。 ◆ 日本に来て、先ずは何をしましたか? 私は大阪で実習生として3年間日本の会社で働きました。 ◆ 今の仕事の内容を教えてください。 配膳、片付け、ホール清掃、洗い物、食券を受け取る、オーダーを受ける、料理を作る、スープや具材の仕込みなどをやってます。     ◆ 仕事はすぐに覚えられましたか? 私は日本の外食業で働いたことが一度もありませんでしたので、少し時間が掛かりました。   ◆ 仕事で大変なことは何ですか? 特に休日のお昼時はとても混むため、人手が足りないとお客さんを待たせることがあります。私は外国人なので、たまに福島県の方言で注文をされるときちんと聞き取れないこともありました。仕事に慣れたら素早くこなせるようになりましたが、初めのところはお客さんをイライラさせることがあり大変でした。 ▶ その時はどのように対応していますか? 出来るまで、自分のコミュニケーション能力でお客さんと頑張って話します。出来なかった場合、周りの日本人に助けを求め、私の代わりにお客さんの対応をお願いします。 ◆ 日本での暮らしはいかがですか? 現在の生活はとても楽しいです。職場ではみんなが優しくを考えてくれて、とても感動です。 ◆ 日本での生活で大変なことはありますか? 生活や仕事のことは特に大変なことはありませんでした。 JLPT試験の目標に持って毎日、日本人とコミュニケーションを取ったり、仕事で疲れた時も日本の本を読んで、試験に合格するために頑張ります。 ◆ 将来の夢や帰国後にやりたい事を教えてください。 日本でずっと働きたいと思っています。もしベトナムに帰ったら、自分のお店を作りたいと思います。

特定技能外国人インタビュー マルベルトさん

【プロフィール】 ロンガタン マルベルト バラガイさん(以下「マルベルトさん」という。)29歳。 フィリピン出身。自動車整備分野。福島県在住。 2017年9月、技能実習生として来日。日本に来たきっかけは、フィリピンで使われている車の多くが日本車だったので、自動車整備の技術を学ぶのに、日本が最適なところと考え、日本に行くことを決めたそうです。 ◆日本でやりたかったことはなんですか?当時の目標や夢があれば教えてください。 当時の目標は、お金を稼ぎ、スキルを磨き、母国に戻って自分のビジネスを立ち上げることでした。 ◆現在の仕事の内容を教えてください。 私は現在、自動車整備特定技能として働いています。 ◆仕事で大変なことはありますか? 日本で働き始めた最初の数週間は、日本人の先輩が私を信用していなかったので、少し大変でした。 人との付き合い方、アプローチの仕方、コミュニケーションの取り方に多くの努力が必要でした。 ◆休日はどのように過ごしていますか? 休みの日は、趣味の写真撮影や、ビデオ撮影のスキルを磨いています。   ※写真はマルベルトさんが撮影したものをプリントアウトして登録支援機関にプレゼントしてもらったものです。 ◆日本語や生活習慣など、日本に来たばかりのころ、困ったことや、助けてもらったことを教えてください。 日本の生活習慣は私にとっては問題ではありませんでしたが、おそらく他の技能実習生にとっては問題でした。言語は、時には今でも、本当に難しいと感じます。 言いたいことや、やりたいことを、どう表現するかが難しかったです。 でも、日本語の学び方がわかり、実践と忍耐力をもって練習を続けることができれば、解決できることだと思います。 ◆今の日本での生活は、どう感じていますか? 私は自由で、幸せに感じています。 ◆マルベルトさんのこれからの夢を教えてください。 私の夢は、趣味をビジネスに変え、経済的に自由になり、早期退職することです。 今は頑張って仕事をします! ◆最後に、これから日本で働きたいと夢を持っている外国人や、日本で働く外国人の方にメッセージをください。 日本での生活は悪くはありません。特定のルールやマナー、さらに重要なのは暗黙のルールを知る必要があります。 稼ぎ、貯金し、自国に戻って投資し、経済的に自由になりましょう。 日本での生活は素晴​​らしいですが、日本で老後の生活を過ごすのは私はオススメではありません。 【登録支援機関担当者より】 今年で日本に来てから4年になるマルベルトさんらしい、夢だけではない、住んでからわかる日本のルールや、そして自由についても話してもらえました。趣味の写真やビデオ撮影は、続けていきたいようです。 素敵なプレゼントもありがとうございました!

Jトレーディング協同組合 実習生インタビュー4

1. お名前を教えてください。  タンです。 2. 国籍はどちらですか?  ベトナム 3. 年齢を教えて下さい。  29歳です 4. 来日したのはいつですか?  2021/1/19日 5. 今の仕事の内容を教えてください。  洗車、タイヤ交換、整備など 6. 仕事で大変なことは何ですか?  日本語がまだ難しく、意志の疎通がはかれず苦労しています。 7. 日本に来た理由を教えてください。  自動車整備士としての経験を積むため。日本語、日本の文化を勉強したかったため。 8. 日本で暮らしはいかがですか?  とても楽しいです。 9. 日本での生活で大変なことはありますか?  日本に料理(味付け)がまだ慣れず、食べれないものが多いです。  日本の生活、ルールなど、わからないことがたくさんあります。 10. 将来の夢や帰国あとにやりたい事を教えてください。  帰国したら、日系の会社で自動車関係の仕事を続けていきたいと思います。  出来れば、日本で長く働き、自分の家族も日本に呼び寄せたいです。   実習実施機関 福島県の自動車整備会社M社

Jトレーディング協同組合 実習生インタビュー3

1.お名前を教えてください。 ラ・ティ・ミー・サン 2.国籍はどちらですか。 ベトナム 3.年齢を教えてください。 24歳 4.来⽇したのはいつですか。 2019/7/25 5.今の仕事内容を教えてください。 介護のお仕事です。主に⾷事やトイレ、⼊浴等の介助、運動のお⼿伝い。 お茶汲みから教えてもらい、お茶を配りながら利⽤者さんとコミュニケーションを図るのが最初の仕事でした。 6.仕事で⼤変なことはなんですか。 ⽇本語がまだ上⼿ではないので、ホームの利⽤者と上⼿く話せません。 また、おむつ交換がなかなか上⼿くできません。 7.⽇本に来た理由を教えてください。 ⽇本が好きなので、⽇本に来ました。 8.⽇本での暮らしはいかがですか。 ⽇本の⽣活が好きです。ごみ捨てや交通ルールは配属前の訓練センターで教わりましたが、会社が助けてくれる ので、何の問題もありません。 寒さに慣れていないので、冬が⼼配ですが、雪は⾒てみたいです。 ⽇本にいる間に⾏きたいところが沢⼭あります。今後、北海道やディズニーランド、⾦閣寺にも⾏きたいです。 9.⽇本での⽣活で⼤変なことはありますか。 元々偏⾷気味で、⽇本の⾷べ物にまだ慣れません。(豚⾁や刺⾝が苦⼿です) お昼はお弁当を持ってきます。 10.将来の夢や帰国後にやりたい事を教えてください。 将来の夢は、⽇本語検定N2に合格し、出来れば、ずっと⽇本に住みたいです。 もし、帰国するなら、⽇本の会社で働きたいです。  実習先企業 / ショートステイ未来 月見台のWEBサイトはこちら   監理組合 / Jトレーディング協同組合はこちら 

Jトレーディング協同組合 実習生インタビュー2

1.お名前を教えてください。 ニョ・ティ・フェン・チン 2.国籍はどちらですか。 ベトナム 3.年齢を教えてください。 20歳 4.来日したのはいつですか。 2019/7/25 5.今の仕事内容を教えてください。 生活の支援やケアをしています。(食事や入浴等の介助・運動等) 6.仕事で大変なことはなんですか? 日本語学校では習わなかった、方言や話し言葉が理解できず、慣れるまで大変そうです。 7.日本に来た理由を教えてください。 金銭的に家族を支援したかったのと、新しいことを学びたい、日本文化を体験したいという思いがありました。 8.日本での暮らしはいかがですか? 特に問題はありません。周りの方々は親切で優しいです。 9.日本での生活で大変なことはありますか? 日本語がまだまだなので、コミュニケーションが難しいと感じます。 日本語の勉強を頑張ります。 10.将来の夢や帰国後にやりたい事を教えてください。 家族の為に貯金がしたいです。また、帰国後は日系企業に勤めるのが目標です。  実習先企業 / ケアサポートよろこびのWEBサイトはこちら   監理組合 / Jトレーディング協同組合はこちら 

Jトレーディング協同組合 実習生インタビュー1

1.お名前を教えてください。 チャン・ティ・ニャン 2.国籍はどちらですか。 ベトナム 3.年齢を教えてください。 26歳 4.来日したのはいつですか。 2019/7/25 5.今の仕事内容を教えてください。 自立支援のお手伝いをしています。 主に、食事・入浴・トイレ等の介助、身体を使ったゲームや散歩、歌を歌うレクリエーションもあるので、自然に歌が覚えられます。 6.仕事で大変なことはなんですか? 日本に来たばかりなので、理解できない日本語も多いです。特に方言や学校では習わない言い回しなどが難しいと思います。 iPadで報告書を書く時、漢字に平仮名がないので、大変ですが、教育係の方が教えてくれるので、助かっています。 7.日本に来た理由を教えてください。 日本の文化や人に興味があったのと、知識、経験を積みたいと思い来日しました。 また、金銭的に家族を助けたいという思いもありました。 8.日本での暮らしはいかがですか? 日本の生活は面白いです。(特にスーパーのセルフレジ) 日本の方はみんな優しく、仕事でもプライベートでも助けられています。 9.日本の気候はいかがですか? 今のところ(8月~9月)ベトナムとの違いは感じません。 ベトナムでは最低気温20℃程度(季節は雨季と乾季のみ)の地域に住んでいたため冬の寒さが心配です。 10.日本での生活で大変なことはありますか? 日本語がまだまだなので、意思を伝えるのが難しいです。 毎日、日本語の勉強を頑張っています。 11.将来の夢や帰国後にやりたい事を教えてください。 大雨の時に大変な思いをしているので、両親に新しい家を建ててあげたいです。 帰国後は日本語の先生になりたいです。  実習先企業 / ケアサポートよろこびのWEBサイトはこちら   監理組合 / Jトレーディング協同組合はこちら 

株式会社クルマのわかつき 実習生インタビュー2

1.名前 ムジオー 2.国籍 インドネシア 3.年齢 25歳 4.いつ日本に来ましたか? 2016年5月です。 今年の5月で帰国します。 5.現在の仕事の内容を教えてください。 鈑金の仕事をしています。 6.仕事で大変なことはなんですか? 日本語です。日本語能力試験は取ることができませんでした。 7.生活の面で大変なことはありましたか? 私の国はインドネシアで、イスラム教徒なので、一日5回のお祈りできないのがつらかったです。礼拝のスペースがありませんでした。 8.日本での暮らしはどうですか? 寂しくて、帰りたいという気持ちがありました。3年間一度も母国には帰っていません。家族とは携帯電話で連絡を取っていました。 9.最後に、将来の夢や母国に戻ってからやりたい事を教えてください。 日系企業(自動車関係)で働きたいと思っています。 株式会社クルマのわかつきWEBサイトはこちら

JOB

フィリピン、ベトナムなどの人に向けたエンジニア募集や特定技能の求人情報

NEWS

監理団体・受け入れ先企業・送り出し機関・大学・日本語学校全ての新着ニュースを紹介
  • ベトナム・フィリピン 自国